新3年生よりSAPIXに入塾します。

先日、体験授業がついてくる回のSAPIXの入塾試験を受けてきました。

あいかわらず、算数があまり得意でない長男君だったので、ハラハラいたしましたが、無事基準点をクリアしたので、SAPIXに入塾することにいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冷や汗ものだった入塾試験

長男君は塾というものがどういうところかイメージがついていなかったようだったので、まずは体験ということで、体験のできる塾を探しておりました。

ただ、最近の塾は新型コロナウイルスの影響で、対面を取りやめてオンラインで授業を行っているところが多く、なかなか対面で行うところを見つけることができませんでした。

少し遠いのですが、対面をやっているところがSAPIXだったので、体験授業で授業の感触をつかんでもらえればと思い、長男君に受験してもらいました。

試験後の体験授業は、思いのほか楽しかったらしく、合格したら「行く」といっておりました。

算数だったのですが、推理問題や条件付き線つなぎの問題だったこともあり、楽しく授業を受けられたみたい。

 

でも、ひなたパパはドキドキでした。

SAPIXの場合、答案と解答が別々の試験になると、採点前答案が試験翌日にアップされます。

気になっていたので、ついつい採点・・・。

国語はよしとして、問題は算数。

後半の問題は解けなくても、せめて基本的な前半部分は取ってほしいと思っていましたが、前半もあちこちミスが><;

あとは入塾基準点次第とヒヤヒヤ~~~~~。

 

ふたを開けてみたら、今回の入塾基準点は低かったので、クリアできたのでした。

2月までのやることを整理

塾に行くことが楽しみらしく、まだかなぁと今からいっている長男君。

今回の入塾テストではクラスがわからない状態での手続きなので、どのクラスに所属するかはわかりませんが、ひとまず入塾というステップができたので、それに向けての準備を行います。

入塾をしたら、いまやっているピグマキッズくらぶの通信教育までは手が回らないことは確実なので、2月号で退会。

2月分だけダブってしまいますが、2年生の単元の一部が抜けてしまいそうだったので、そこまでは継続することにいたしました。

あとは、それ以外でやることの整理ですね。

入塾するまでにできていてほしい部分をピックアップして、残りの期間に当てたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました