立体日本地図カレンダー2021年版がセールだったので、買ってみた。

立体日本地図 小学3年生

もう9月の半ばを過ぎました。

長男君がSAPIX3年の授業も後半に突入いたしました。

塾のペースに慣れるという意味では、3年から通ってよかったかと思います。

そろそろ来年のカレンダーが発売されるころですが・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

立体日本地図カレンダーのセール!

日本地図は、地理の学習をするに当たって必要不可欠なものです。

販売されている日本地図は、カラーで標高などがわかって非常によいと思うのですが、平面であるため、感覚的にわかりにくいという欠点がありました。

他のブログでも紹介されているように、この欠点をなくしたのが、「立体日本地図カレンダー」です。

昨年のものをみると、11月には2022年版が発売されるかと思います。

カレンダーにしているので、毎年新しいのが出るようにしているのが、商売としてうまいですね。

 

ただ、この立体日本地図カレンダーを定価で買うと、値段が高いです。

けれども、カレンダーにしているからこそ、毎年、この時期になるとセールで販売しているようです。

ほしいのは日本地図の部分なので、カレンダーが古くても問題ないかと思います。

お得に買える時期だからこそ、いいですね。

どこで購入するかが問題

この立体日本地図カレンダーは、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの3カ所で販売していますが、同じショップです。

ただし、値段と送料が場所毎に違うので、見た目で判断するのは危険です。

Amazonと楽天は、値段が高めですが、送料無料。

Yahoo!ショッピングでは、安めの代わりに送料がかかります。

ですので、離島などにお住まいの方は、送料無料のところで購入するとよいかと思います。

 

ほとんどの方ですと、Yahoo!ショッピングのショップで購入する方が安いかなと思います。

また、PayPayを使っている方は、対象者限定の最大半額クーポン(値引き上限800円)が昨日から9月30日まで配布されていますので、立体日本地図カレンダーを購入するときに728円ほど値引きされ、送料がプラスされるという状態ですので、商品代金+少しの送料で購入できます。

これらを活用すると、Yahoo!ショッピングが一番安いかなと思います。

ただ、楽天やAmazonでポイントがたくさんたまっているから、ポイントで購入するという方法もあるので、三つのショップのリンクを下においておきますね。

詳しくはそれぞれの販売ページは以下のリンクをご覧ください。

Amazon

楽天

Yahoo!ショッピング

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました