学校で出される算数の計算プリントに問題が・・・。

算数は計算問題が苦戦 小学2年生

最近、学校で宿題の量がまた増え出しました。

宿題が出ること自体はいいことなのですが、その出し方に少し問題が・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

計算問題はつまらない?!

再び学校で出される宿題の量が増えてきました。

でも、渡されたものを見てびっくり!

ホッチキス止めをされたプリントがドーンと渡されていたのです。

しかもすべて計算問題・・・。

 

早めにやってねとのことで期限はないようですが、計算問題が続くと長男君のやる気が・・・。

計算問題は一気にやるよりも、毎日少しずつやったほうが力がつくかなと思っています。

できれば、毎日1枚ずつ渡してもらえると、長男君のやる気も変わるのではないかと思うのです。

でも、手を動かすのはいいこと

記憶に関する能力は、手などを動かしている時と動かさない時とでは、かなり違うという話をどこかの番組で見ました(タイトルを忘れてしまいましたが、NHKの科学番組であるのは確かです)。

漢字の書き取りや計算問題を、紙に書いて解くというのは、ある意味、理にかなっていると思います。

なので、学校でも宿題は出してもらってOK。

だけど、同時にやる気がでるような出し方をしてほしいというのが、いまのひなたパパの願いです。

 

でないと、他の学習にも影響するので・・・。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました