小学1年生

小学1年生

今から九九を言えるようになってねと言われたので、対応中。

小学2年生の最大の山場は 九九 だそうです。 これがクリアできないと3年生以降の計算でかなり苦戦するとか・・・。 このような理由があって、意味はわからなくてもいいから、九九は言えるようにしておいてほしいというお話しを小学校からもらいました。
小学1年生

臨時休校で慌てたのは、共働きの家庭だけでないはず。

小中高の全国的な休校要請で全国的に学校が休校になっているようです。 長男君の通っている学校も休校。 ちょっと長い春休みになりました。 でも、突然の休校決定で慌てたのは、共働きの家庭だけでないはずです・・・。
小学1年生

漢字の書き取りで大脱線してしまいました・・・。

長男君には、「《一歩先を行く》リーダードリル〈国語〉小学1年の漢字 (四谷大塚 リーダードリル)」で漢字学習の仕上げを行っています。 Z会の漢字ドリルを何周かさせてもよかったのですが、長男君の字の汚さを直すため、書き方のポイントがついているリーダードリルを使っています。
小学1年生

めったに体験できない深海魚。なんと触りたい放題!八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイスでは、深海魚に実際に見て、触って・・・という体験ができる企画を行っています。 図鑑では見たことがあるけれども、実際にどんな肌触りで、どんな風になっているのかを知ることのできる、またとない企画のイベントです。図鑑ではわかりにくい深海魚の様子をじっくり観察できます。
小学1年生

トップクラス問題集こくご1年+論理国語2年の併用

最近の国語の学習は、トップクラス問題集こくご1年と論理国語2年を組み合わせて使っています。 論理国語2年とトップクラス問題集こくご1年の項目と必ずしも一致しているわけではありませんが、両方を併用することで、読解問題の解く力を強化しようという作戦です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました