ピグマキッズくらぶ卒業

ピグマキッズくらぶのキャラクターのロイとメイ 小学2年生

今日は東京・神奈川の受験解禁日。

どうか、受験生の希望が叶いますように。

昨日、ピグマキッズくらぶの1月号添削問題を終え、ピグマキッズくらぶを終了することができました。

5月から始めて9か月。

長男君は頑張ったと思います。

いよいよSAPIXに向けてギアチェンジです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後の添削完了。

ギリギリまでかかってしまいましたが、1/31に最後の添削を終わらせることができました。

なかなか進まないときもありましたが、どうにか全部終わらせることができてほっとしました。

入塾テスト以外のテストを受けているわけではないので、目に見えた成果というのはないのですが、学校で出される問題にも自信を持って解けるようになったことだと思います。

また、図形を頭の中で動かすということができつつあること、場合の数の問題の基礎となる数え方ができるようになったことは、特に大きな収穫かなと思います。

(遊びの中で習得できてしまうお子さんもいらっしゃいますが)図形と場合の数は、習得するまでに時間がかかることが多いので、完全でないにしても、土台ができつつあることにほっとしています。

今日からSAPIXモードに切り替え

SAPIXの授業は2月の第2週目からはじまります。

それまでは、基礎力トレーニングのみが課題として出されていますので、まずは毎日のペースを基礎力トレーニングで、やるのになれるまでは時間がかかるので、残りは時間を見ながら、取り残しているきらめき思考力・きらめき算数脳の問題をやってSAPIXの授業初日を迎えたいと思います。

ひなたパパも1週間の流れをつかんで、どのくらいのペースで何をやればよいかをつかんでいかなくちゃ(汗)

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また。

タイトルとURLをコピーしました