臨時休校で慌てたのは、共働きの家庭だけでないはず。

スーパーマーケット 小学1年生

小中高の全国的な休校要請で全国的に学校が休校になっているようです。

長男君の通っている学校も休校。

ちょっと長い春休みになりました。

でも、突然の休校決定で慌てたのは、共働きの家庭だけでないはずです・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

買い物に行って目に入った光景は?

SNSで紙類もなくなるとかいううわさが広まり、トイレットペーパーやティッシュペーパーなど品薄になっているお店が続出です。

今日、買い物に行ったスーパーマーケットもすっからかんでした・・・。

でも、売り切れになっていたのはそれだけじゃありませんでした。

インスタントラーメン、パスタ等お手軽に作ることのできる食品もかなり品薄。

普段は棚いっぱいにあったのに、なんだかガランとしていました。

 

午後から買い物に行ったという方は、レジがめちゃこみだったとか・・・。

普段は学校の給食が出るのですが、休校で作らなくてもよい昼食を作る必要がでてくるので、昼食に出しやすいインスタントラーメンやパスタを確保するのは納得です。

まだあった準備が必要なもの!!

学校が休みになって準備する必要が出てくるものに家庭学習の準備があります。

メルカリのコメント欄に、「いつ届きますか?」「早めに発送できますか?」という内容のものを見かけました。

春休みまで3週間もあり、これから準備しようとしていたところで、突然の休校ですから、準備していないのは無理もありません。

学童でも学習時間はあるので、長男君が一人で学習できるような教材を準備する必要があります。

自宅学習とうまく連動させて、学童の学習時間に行う教材を確保したいと考えています。

休みをうまく活用

でも、休校になったことで学習時間を普段よりも多めに確保することができたのは、よかったかなと思います。

2年生の内容を2周させるのがギリギリかなと思っていたのですが、今回の休校と春休みで、夏休み並みの日数を確保できたことで、だいぶ余裕ができました。

あとはどれだけ理解してくれるかが勝負です。

 

それでは、また。

 

 

タイトルとURLをコピーしました